週報

週報:2020-21・6月第一週

投稿日:

今週の勝ち馬

サトノレイナス(大和魂氏1位指名)

6/7(日)東京5R・メイクデビュー(芝1600m)

まずまずのスタートから道中は中団を追走。そのまま4コーナーを回り、直線では外に出されてからメンバー中最速の上がりの脚で伸びてくると、ゴール前で先行勢を交わしてゴールしました。

サトノレイナス 牝 美浦:国枝栄厩舎

父ディープインパクト 母バラダセール 母父Not For Sale

アスコルターレ(大和魂氏5位指名)

6/7(日)阪神5R・メイクデビュー(芝1400m)

まずまずのスタートから道中は先団の内でレースを進めると、3コーナー手前で先頭に立つ展開に。そのまま4コーナーを回ると、直線では力強く伸びて後続の追撃を振り切りました。

アスコルターレ 牡 栗東:西村真幸厩舎

父ドゥラメンテ 母アスコルティ 母父Danehill Dancer

ダディーズビビッド(バランシーン氏3位指名)

6/6(土)阪神5R・メイクデビュー(芝1600m)

まずまずのスタートから道中は先団を追走。楽な手ごたえで4コーナーを回り、直線で追われると鋭く伸び、ゴール手前で逃げ馬を交わして新馬戦を勝利しました。

ダディーズビビッド 牡 栗東:千田輝彦厩舎所属

父キズナ 母ケイティーズギフト 母父フレンチデピュティ

短評

前年度王者の大和魂氏が開幕週から2戦2勝と盤石の結果に。サトノレイナス、アスコルターレ共に今後も楽しみな馬だけに、このまま独走態勢を築くか注目です。サテライトではバランシーン氏が世代最初の新馬戦を勝利し一歩抜け出した形に。1期で再昇格を目指すバランシーン氏にとっても幸先の良いスタート。新種牡馬ドゥラメンテは早くも初勝利を挙げたが、モーリスはブエナベントゥーラが2着までと初勝利は次週に持ち越しに。



-週報
-,

Copyright© POG GRAND PRIX , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.