週報

週報:2020-21・9月第四週

投稿日:

9/26(土)中山9R・カンナステークス(OP・芝1200m)

オールアットワンス(東浅香山親方氏6位指名)

秋の中山スプリント戦のカンナステークス、過去の優勝馬にはG1馬コイウタや重賞勝ちのディアンドルがいます。

まずまずのスタートから押して先手を奪い逃げる展開に。そのまま4コーナーを回り、直線で追われると力強く伸びてリードを広げ、そのまま後続を振り切ってゴールしました。

新馬戦に続いて2連勝でオープン勝ちのオールアットワンス、レース後は放牧にでています。

レース結果:9/26(土)中山9R・カンナステークス(OP・芝1200m)

オールアットワンス 牝 美浦:中館英二厩舎所属

父マクフィ 母シュプリームギフト 母父ディープインパクト

今週の勝ち馬

ピクシーナイト(おーすけ氏6位指名)

9/26(土)中京5R・メイクデビュー(芝1400m)

まずまずのスタートから道中は中団を追走。そのまま4コーナーを回り、直線で追われると力強く伸びてゴール前で先頭を交わし、1/2馬身差で勝利しました。

ピクシーナイト 牡 栗東:音無秀孝厩舎所属

父モーリス 母ピクシーホロウ 母父キングヘイロー

トーセンインパルス(だい氏1位指名)

9/26(土)中京3R・2歳未勝利(芝2000m)

まずまずのスタートから道中は先団を追走。3コーナーから進出し、直線で追われるとじわじわと伸びて外から先頭に。そのまま後続を突き放し2馬身差でゴールしました。

トーセンインパルス 牡 栗東:角居勝彦厩舎所属

父ディープインパクト 母シーリーコート 母父Distorted Humor

ノースブリッジ(だい氏10位指名)

9/27(日)中京5R・メイクデビュー(芝2000m)

好スタートから先手を奪い逃げる展開に。1000m1.03.4とゆったりとした流れでレースを進めます。そのまま4コーナーを回り、直線で追われるともう一伸びして後続の追撃を凌いで逃げ切り勝ちを収めました。

ノースブリッジ 牡 美浦:奥村武厩舎所属

父モーリス 母アメージングムーン 母父アドマイヤムーン

短評

東浅香山親方旋風収まらず。当週もオールアットワンスでオープン勝ちを収め、これで3頭目の収得賞金1000万超えです。来春の大舞台の切符もほぼ予約済みといったところでしょうか?盤石の態勢でサテライト首位を独走中です。

だい氏は2勝を挙げて2位浮上。10位指名のノースブリッジは中山のマイル戦を除外されての中京の2000m戦でデビュー。距離適性も問題なくここで勝てたことは今後を考えると大きいのではないでしょうか。



-週報
-,

Copyright© POG GRAND PRIX , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.