週報

週報:2020-21・7月第三週

投稿日:

今週の勝ち馬

マイネルジェロディ(BABE氏9位指名)

7/19(日)阪神2R・2歳未勝利(芝1400m)

まずまずのスタートから押して先手を奪い逃げる展開に。そのまま4コーナーを回り、直線で追われるとじわじわと伸びて後続を振り切り、4馬身差で快勝しました。

マイネルジェロディ 牡 栗東:西園正都厩舎所属

父スクリーンヒーロー 母マイネエレーナ 母父ロージズインメイ

ラーゴム(フクロウ氏6位指名)

7/19(日)阪神5R・メイクデビュー(芝2000m)

まずまずのスタートから道中は先団の外目を追走。4コーナーから追われ、直線では力強く伸びると先に抜け出していたビップランバンをゴール直前で交わしました。

ラーゴム 牡 栗東:斉藤崇史厩舎所属

父オルフェーヴル 母シュガーショック 母父Candy Ride

オレンジフィズ(シン氏9位指名)

7/19(日)福島5R・メイクデビュー(芝1800m)

好スタートそのまま先手を奪い逃げる展開に。4コーナーを外目に回り、直線で追われると力強く伸びてリードを広げると2馬身差で勝利しました。

オレンジフィズ 牝 美浦:木村哲也厩舎所属

父エピファネイア 母シャンボールフィズ 母父キングカメハメハ

オールアットワンス(東浅香山親方氏6位指名)

7/19(日)福島6R・メイクデビュー(芝1200m)

まずまずのスタートから道中は先団を追走。4コーナー手前から先頭に立ち、直線で追われるとじわじわと伸びてコスモサンレミの追撃をクビ差凌ぎ切りました。

オールアットワンス 美浦:中舘英二厩舎所属

父マクフィ 母シュプリームギフト 母父ディープインパクト

短評

当週は4頭勝ち上がりの内訳が6位指名馬が2頭、9位指名馬が2頭と下位指名馬の活躍が目立つ結果になりました。また、サテライト勢は今期より参加の3名の指名馬がそろって新馬勝ち、現在サテライト首位の東浅香山親方氏は早くも3頭目の勝ち上がりです。東浅香山親方氏は8/15のフェニックス賞(小倉・OP・芝1200m)に出走予定のヨカヨカも指名しており、夏競馬で独走態勢を築けるのか注目です。



-週報
-,

Copyright© POG GRAND PRIX , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.