週報

週報:2020-21・6月第二週

投稿日:

今週の勝ち馬

ヨカヨカ(東浅香山親方1位指名)

6/13(土)阪神5R・メイクデビュー(芝1200m)

まずまずのスタートから道中は中団を追走。そのまま4コーナーを回り、直線では外から勢いよく伸びて先行勢と並ぶと、追い比べの末ゴール直前でモントライゼを交わしてゴールしました。

ヨカヨカ 牝 栗東:谷潔厩舎所属

父スクワートルスクワート 母ハニーダンサー 母父Danehill Dancer

短評

今期より参加の東浅香山親方氏。ドラフト時には九州産馬ヨカヨカの一位指名で大いに沸かせていただきましたが、レースでも一番人気のモントライゼとの接戦を制して一層盛り上げていただきました。『東浅香山親方』というハンドルネームと『ヨカヨカ』の馬名の持つ語感がなんともおおらかで楽し気な組み合わせですよね。お見事な指名でした。

デイリースポーツonline:ヨカヨカは休養を挟んで小倉のオープン特別か、小倉2歳Sへ

次走は小倉のオープン特別か、9/6の小倉2歳Sとのことですが、小倉の2歳のオープン競争は8/15のフェニックス賞と8/29のひまわり賞(九州産馬限定)の二つ。九州産馬としてのメリットを生かすのであればひまわり賞になるのでしょうが、新馬戦のレースぶりからフェニックス賞⇒小倉2歳Sのローテも十分可能性があるのではないでしょうか。



-週報
-,

Copyright© POG GRAND PRIX , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.