週報

週報:2018-19・2月第2週

投稿日:

注目のレース

2/10の東京11R・共同通信杯(GⅢ・芝1800m)にPGP/サテライト指名馬が4頭出走。レースは1番人気に推されたストロング小林氏指名の2歳王者、アドマイヤマーズはまずまずのスタートからスッと抜け出し先手を奪う展開に。キズナファン氏指名のダノンキングリー、BABE氏指名のクラ―ジュゲリエは先団を追走。ダイナーマスク氏指名のナイママが3コーナー手前でポジションを上げてレースが動くも先頭は変わらず。アドマイヤマーズ は最後の直線で追われると過去のレース同様にそのまま押し切るかと思われましたが、内から鋭く伸びて並んだ ダノンキングリー が残り200mで先頭に立ち、メンバー中最速の32.9という強烈な上がりの脚でリードを1馬身1/2と広げてそのままゴールしました。2着はアドマイヤマーズ 、4馬身離れた3番手にはクラ―ジュゲリエナイママ は最下位という結果でした。優勝したダノンキングリー は次走 4/14の中山・皐月賞(GⅠ・芝2000m) と思われます。2着のアドマイヤマーズ は皐月賞から5/5の東京・NHKマイルC(GⅠ・芝1600m)に。3着のクラ―ジュゲリエも次走は皐月賞が有力です。

今週の勝ち馬

おっぺけ氏指名のカレンモエは2/5の小倉5R・3歳新馬戦(芝1200m)に出走し、優勝しました。まずまずのスタートから道中は2番手を追走。4コーナーから追われ、直線でしぶとく伸びて先頭に立つと後続に2馬身と差をつけてゴールしました。今後は成長を促すためにも放牧に出て、早ければ4月に帰厩する予定の模様です。



-週報
-,

Copyright© POG GRAND PRIX , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.